プラスリッチシリーズのはじまり

  • 2019.09.24 Tuesday
  • 17:59

  

またまた久しぶりのブログになってしまいました。

最近はインスタグラムの方への投稿が多いので

もし、インスタグラムをされてる方は

こちらもぜひフォローをお願いします。

 

ペアブロッサムインスタグラム

 

  

当社のプラスリッチシリーズが誕生してそろそろ3年です。

このシリーズは通常の基礎化粧品のシリーズとはちょっと違っていて

ご自身で自由自在にアレンジできるというのが特徴です。

 

 

どんな風にしてこの商品が誕生したかについて少しお話しますね。

 

 

  

 

 

アロマサロンのメニューのひとつにある「手づくりコスメ」

 

手づくりコスメではいまひとつ、市販品のような使い心地にならないんだけど、

どうしたら良いかな?

アロマ仲間の質問から生まれた、弊社の「プラスリッチシリーズ」。

 

 

こんなものやあんなものをプラスしてみたら良いよ!と渡したのが、

化粧品原料の原液と言われる

 

「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」

 

こんな風に混ぜたら良いよと、一緒に作ってみました。

そしたら、使用感が全然違っていた!と喜んでいただいたのが、かれこれ5年前。

 

これを必要な方にお届けしたいと思って、

アロマセラピストさんやアロマインストラクターさんに向けて、

美肌づくりのための成分講座もしました♬

 

講座の内容は

私の長年の経験から得た ←興味のある方はみてみてください!

化粧品の成分のこと・化粧品の作り方・薬機法のことなど盛り込んでいます。

 

 

そのころの様子はこちらこちら

 

普段使っているコスメや手づくりしてるものに

ちょっとプラスしてあげると、使用感が格段に変わる✨

 

それが、プラスリッチシリーズの始まりです。。。

 

手づくりコスメを極上の手づくりコスメにしたい方にもおすすめです。

 

 

サロンさん向けに卸価格などもごさいますので、直接お問い合わせください。

 

 

お問い合わせ・ご注文は

http://pearcosme.com/

 

メール

info@pearcosme.com

 

 

LINE ID: orb6655y

 

友だち追加

登録してくださったら、スタンプを一つ送ってくださいね💓

 

秋は抜け毛の季節!?その原因は?

  • 2019.09.02 Monday
  • 13:24

 

「最近抜毛が多いな〜」と感じてる方、いらっしゃいませんか。

 

「秋は抜毛の季節」と言われることもありますが、それには『夏』が影響しています。

 

〇膤粟による影響

頭皮の汚れ

F皮の乾燥

 

 

頭皮も皮膚と同じです。

夏にたくさんの紫外線を浴びてダメージを受けています。

また、汗をかいて頭皮や毛穴が汚れていることもあります。

そして、汗をかくので、シャンプーでゴシゴシ洗いすぎたり、

エアコンに当たっているので、思っている以上に乾燥していることもあります。

 

 

これら全て、夏が終わる頃になると、抜毛という形で現れるのです。

 

 

ケアの方法は

1.頭皮マッサージをする

2.頭皮も顔と同様にスキンケアを行う

 

当社のプラスリッチシリーズを使うのもおすすめですよ♪

 

 

頭皮マッサージは植物油がおすすめです。

 

1.プラスリッチシリーズのコメヌカオイルやアロマ香るアルガンオイルなどで

頭皮をマッサージしてからシャンプーをします。

(1プッシュで充分です)

 

2.タオルドライの後、アロマ香るローションゆずを地肌にスプレーして

軽くマッサージのあと、乾かします。

 

 

 

なぜ、シャンプーの前にオイルを塗るのか?

 

またシャンプーの後は、ローションやトニックが良いのか?

 

 

●洗髪前のオイルマッサージはシャンプーによる、脂分を落としすぎるのを防ぐ

 

●洗髪後に地肌にオイルを塗るとベタつきを感じやすい

 

●洗髪後のローションやトニックは地肌の整肌に効果的

 

 

ただし、市販のトニックと言われるものはスッキリとした感触と乾きやすくするために、

エタノールが配合されているものがほとんどです。

このエタノールは揮発性の成分なので、肌が乾燥します。ご注意くださいね。

 

 

年齢によって、髪の毛のボリュームがなくなるというお悩みはとても多いです。

地肌を守って髪の毛を一本でも大切にしたいものです。

 

 

化粧品工場が爆発?!

  • 2019.09.01 Sunday
  • 00:35

 

久しぶりのブログ更新になりました。

 

【今日は工場長のつぶやきです】

 

 

 

名古屋の化粧品工場で爆発!


化粧品の製造は化学品を取り扱います。
危険物や可燃物も多く保管しています。


製造時には加熱したり、化学反応させたりといった作業も含まれます。


私も以前、工場で製造に従事していたときに揮発性の原料を発火させてしまい、
火災報知器が作動して消防に連絡がいってしまったという事態も起こしました。


だから責任者には化学の知識または、知識&経験が必要なのですね。

混ぜてはいけないものを混ぜてしまったり、加熱してはいけないものを加熱して発火したり…

扱いはちょっとむずかしいものもありますが、

危険な原料も正しい使い方とミスのない作業で安全に化粧品が生産できます。


こういった事故を見かけるとあらためて気を付けなければと考えます。

 

 


小さな規模のペアブロッサムも危険がないか再確認してみます。

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM