日曜日の朝日新聞別紙GLOBEにグラースが特集されていました。


 
香水の街グラース。私も20年近く前に訪れました。
 
老舗香水メーカーフラゴナール。
ブランド香水の計り売りもしていました。
 
シャネルNo5がグラースで生まれたというのは有名な話です。

 
そしてガリマール香水工房で香水製作体験。
100本以上並んだ香水ビンから直感で
ベースノート、ミドルノート、トップノートを選んで混ぜ合わせます。
私は最後の最後に悩みすぎて足した香りが強すぎて
好みから少し離れた香水が出来上がったことを
今でも覚えています。




 
勿体なくてほとんで使っていなかったのですが香りはしっかり覚えていて
久しぶりに嗅いでみるととても懐かしくこの旅行を思い出します。
 
そして久しぶりに香水を引っ張り出してみました。
とても懐かしいです。



20年前とボトルの形は変わっていますがラベルは変わっていません。
 
あの頃は香りは好きでしたが
こうして香りに関わるお仕事をするとは思っていませんでした。



機会があればもう一度訪れたいと思いました。
コメント
おかださま〜
コメントありがとうございます。
グラースは本当に素敵なところでした。
今ならもっと違う角度で旅を満喫できそうです♪
また行きたいです。
素敵な旅と素敵な体験ですね(≧∇≦)
香りは思い出に深く残りますよね
香りに関わる仕事をしているので、
私も行ってみたくなりました!
  • by おかだ きょうこ
  • 2015/03/19 12:11 AM
コメントする