ペアブロッサムのブログ

美肌をつくるために大切な化粧品選び、化粧品開発に関すること、アロマセラピーのこと、化粧品の法律のこと、日々の日記を綴っています。
<< 新宿マルイイベント開催しました(2月13日、14日) | main | 日本アロマセラピー学会 関東地方会講演会へ >>
ジェル系化粧品のポロポロ、もろもろの原因
0

     

    オールインワンジェルやジェル系の化粧品を塗ると、

    カスのようなものがポロポロでてくる!という方がいらっしゃいます。

     

    その一番の原因として考えられるは、そのジェル以外に使用する化粧品との相性です!

     

     

    市販されているほとんどのジェルは、カルボマーという高分子を使ってゲル化しています。

    このカルボマーのジェルは、水溶性のゲル化剤、増粘剤、です。

    水溶性なので水で簡単に洗い流せます。

     

    しかし、ジメチコンなどというシリコン系の成分を多く配合しているものと

    組み合わせて使うとポロポロしたカスが出やすいようです。

     

    シリコン系の成分は、被膜感があり、油溶性で水には溶けません。

     

     

      iPhoneImage.png

     

     

    特に被膜感の強い化粧品、

    「ベール感」や「被膜感」「カバー力」「落ちにくい」などと

    書かれている化粧品にはシリコン系の成分を多く配合して

    このような質感を出しています。

     

    かといって、

    「ジメチコン」や「シクロペンタシロキサン」「シクロメチコン」など

    これに類するものの成分名が書かれているものが全てNGではありません。

     

     

    配合量とその相性が重要です。

    でもこれは成分を見ただけでは判断が難しいのです。

     

     

    ジェルを塗った後に、

    シリコンたっぷりのクリームや、ファンデーション、日焼け止めなどを使うと、

    ポロポロが出ることがあります。

     

     

    もちろん、ジェルのもともとの処方の組み合わせで、ポロポロ出ることもあるので

    これしか使ってないのに・・ということもたまにあります。

     

     

    この2つが重なり、合わさり、こすり合わせることで

    化学反応が生じポロポロ、もろもろとなるわけです。

     

     

    その対策として

    化粧水を塗ることや、ジェルを塗った後に植物オイルの美容液を塗ることです。

    こうすることでポロポロするのを抑えることができます。

     

     

     

    因みに、当社の素肌魅せるリキッドファンデーションには

    「シクロペンタシロキサン」「シクロメチコン」など配合しています。

    が、配合量を調整しているので、プラスリッチジェルとの相性は良いです♪

     

     

     

    ペアブロッサムLINE@

    化粧品のこと、スキンケアのことなどご案内しています。

    ご注文もLINE@の1:1トークで直接承っております。

    LINE@限定のキャンペーンなども開催します。

    スキンケアについてや成分についてのお悩みもお答えしていますので

    ぜひご登録ください!

     

    友だち追加

     

    iPhoneImage.png

     

    一般アカウント:@orb6655y

     

    | ペアブロッサム | 企画・開発 | 16:56 | comments(0) | -









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    このページの先頭へ