ミツカンミュージアムへ

  • 2019.05.09 Thursday
  • 12:31

 

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。

 

私は愛知県半田市にある『ミツカンミュージアム』を訪れました。

連休中だったので、事前予約はいっぱいでとれなかったのですが、

当日たまたま空きがあり全館コースを回ることができました。

 

 iPhoneImage.png

 

 

川沿いにドドーンとミツカンマークのついた建物

ミツカンマークの三に○は家紋からつくられているそうです。

 

 

 iPhoneImage.png

 

 

 

200年の歴史のあるミツカングループ

初代中野又左衛門は酒造家で、その酒造りでできた酒粕から酢を作ることを発見。

 

当時、江戸では早ずし流行していました。使われていたお酢は米酢。

米酢は大変高価なものでした。

「粕酢」は安価で甘みとうまみがあります。

粕酢ができたことで、もっと美味しくて手軽なすしがつくれるようになりました。

すし酢に合うと、江戸で大変人気を呼ぶことになりました。

 

愛知県半田市から3週間かけて船で江戸へ運んでいました。

現在は関東と関西に工場があり、この半田市では作っていません。

 

 

ミツカングループの原点は「冒険をおそれぬフロンティア精神」

それが代々受け継がれています。

 

どのお宅の食卓でも一つ二つ見かけるミツカン製品。

我が家にもあります。

 

 

 

愛用しているミツカン味ぽんのオリジナル品をつくってきました。

写真入りです♪

 

 

 iPhoneImage.png

 

ものづくりに携わっている身として、こうした体験はとても貴重でした。

 

 

 

 

おまけ

途中、豊川稲荷に立ち寄って参拝させていただきました。

 

 iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

 

 




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM