お肌に浸透することは大事なこと?

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 14:44

 

今日の内容は、

先日、当社のLINEにご登録いただいている方に発信したら

とても反響がありました。

 

 

『肌へ浸透』???

 

「ヒアルロン酸やコラーゲンは分子量が大きくて

肌に浸透しないといわれているのに、塗る意味はありますか?」

これ、しょっちゅう聞かれる質問です。

 

 

個人的な意見も混じえて、説明すると、

 

確かに浸透はしません。

ただし、コラーゲンもヒアルロン酸も保湿力や肌弾力の回復などエビデンスがあります。

 

 

肌に浸透することはそんなに大事なことなのでしょうか。

 

 

お肌は見た目も大事だと思っています。

 

誰からみても、ハリがあって、ツヤツヤで、化粧ノリが良くて、いつまでも若々しい肌。

これに憧れませんか。

 

 

女性は「きれいですね✨」って言われたら嬉しいです。

 

 

化粧品売り場で試せる、機械を使ったお肌チェック。

もちろん、あれで、良い数値が出るのは嬉しいですが、

必ずしも、その値と見た目は一致しません。

 

 

肌内部の水分量が足りないので、

この化粧品を使ってください!とオススメするためのひとつのツールです。

 

 

こんな風にして「これは肌内部まで浸透します」と勧められた化粧品を使ってみたものの、

全然見た目も変わらず、本当に良いのかどうなのか…「とりあえず使ってます」

これはよく聞くはなし。。。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンは浸透はしないけど、

肌にツヤや弾力が出てきれいになったと実感できます。

 

 

見た目大事です

 

 

コラーゲンやヒアルロン酸が長く愛されるのはそんな理由もありますよ。

 

 

 

そもそも、化粧品は浸透すると言ってはいけないですし、

本当に全部の成分が浸透してしまったら怖いです…。

 

 

 

 

 

LINE ID: orb6655y

 

友だち追加

 

登録してくださったら、スタンプを一つ送ってくださいね💓

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM