ペアブロッサムのブログ

美肌をつくるために大切な化粧品選び、化粧品開発に関すること、アロマセラピーのこと、化粧品の法律のこと、日々の日記を綴っています。
立入検査@アルコール事業法
0

     

    経済産業省の立入検査がありました。

    ペアブロッサムではアルコール事業法の使用許可を取得しています。

     

     

     

     

    使用許可を得て、業として行う事業者は経済産業大臣の許可が必要となります。

    昨年は許可を取得するために、さいたま新都心にある関東経済産業局へも行きました。

     


     

     

    アルコール使用許可を取得しなくても、工業用アルコールは使用可能ですが、

    この場合、特定アルコールとして加算額(価格が10倍程度になります)が課せられます。

     

    アルコールというと飲料用のアルコールのイメージがありますが、

    アルコールは工業用にも広く使われています。

    化粧品では、例えば香水や化粧水などにはアルコール(エタノール)が使われます。

     

    酒類の原料への不正な使用の防止のためにアルコール事業法や酒税法があります。

     

    どのぐらいの量のアルコールを購入して、そのアルコールをどのような用途で使用したかを

    使用簿を作成して、年に1回、経済産業省へ定期報告をします。

     

    今回の立入検査はこれらのチェックと確認のためのものです。

    担当の方から『概ね、しっかりと記入されてチェックされているので特に問題ないです。』と

    言っていただきました。

     

     

    香水のご依頼も多い当社ではアルコールの管理も大切な業務です。

     

    | ペアブロッサム | 化粧品の製造 | 23:31 | comments(0) | -
    ロサンゼルスからの輸入化粧品
    0

       

      ロサンゼルスから輸入化粧品がペアブロッサムに届きました。

       

      今年に入って、輸入手続きのご依頼を頂き、

      国内で販売できるように化粧品製造販売届や、輸入するために輸入業社登録など

      いろいろな手続きを経て、やっと日本に到着しました。

      船便でロサンゼルスを出て、日本に到着するまでおよそ一カ月。

       

      日本の港に着いてからも、税関検査などがあり

      必要な書類を用意して提出をしたり。。。

      前職での経験はありましたが、独立してペアブロッサムでは初めての業務。

       

       

       

       

       

      この後、日本の法律に合わせた表示をして

      お客様の元へお届けします。

      お届けするまでドキドキ緊張が続きます。

       

      輸入化粧品は、各国によって決まりが違うので

      とても難しい業務だと思っています。

       

      ときどき、海外で扱われている商品を輸入したいけれどできますか?といった

      お問合せもいただきます。きちんとした情報が揃っていれば良いのですが

      そうでない場合が多いのです。

      ハードルは高い!!!

       

       

       

      ちなみにペアブロッサムは

      ちいさなちいさな工場です。そんな工場に

      パレットにのった荷物がドカーンと届き

      運送業者さんも驚いていました!

       

       

      iPhoneImage.png

       

       

      パレットを受け入れる場所もないのですが、引き取りはして頂けないとの事なので

      とりあえずベランダへ。。。

      何とか引き取ってくださる方も見つかったのでホッとしています。

       

      | ペアブロッサム | 化粧品の製造 | 14:32 | comments(0) | -
      夏に向けて!メンズスキンケア
      0

        男性にもおすすめしたい!プラス リッチジェル

         

         

         

         

        メンズ向けコスメがどうも肌に合わない

        ピリピリする!

        香りが嫌い!

        スッキリしすぎる!

         

        こんな風に感じている方、意外と多いのです。

        でも、男性は化粧品について調べたりはなかなかしないので

        とりあえずメンズコスメコーナーで見つけて使っている方が多いようです。

        奥様やお嬢様、パートナーの化粧品を使うと『怒られちゃうから(笑)』という方も。

         

        最近は男性もスキンケアをするようになりました。

        男性向け化粧品によくある特徴

        ●エタノールたっぷりですっきり感

        ●香りは必ずメントール感がプラス

        ●とにかく油分を落とす

         

        こんな感じのコンセプトで作られている化粧品をよく目にします。

        しかし、この系統のコスメが合わないという方が多いのも納得なのです

        男性と女性、ホルモンバランスやライフスタイルは違うとはいえ

        お肌は一緒です。

         

        洗いすぎ、水分と油分の落とし過ぎ、必要以上のスッキリ感は

        肌には負担がかかります。

         

        油分を落とし過ぎてしまうと、余計に油分が出てきてしまいます。

        ギラギラと脂ぎった男性の肌はこういった原因も考えられます。

        またその油脂が酸化すると、男性特有の匂いにもなります。

         

        自分はクサイのではないか?と気になり出したら

        まずはスキンケアの見直しを。

         

        男性も保湿が大切です。

        香りも、男性でもラベンダーやローズが好きな方もいます。

        メントールやミントが苦手な方もいます。

         

        プラス リッチジェルは無香料のジェルクリームです。

        シンプルなので男性のスキンケアにも役立ちます。

         

        そしてペアブロッサム主催のワークショップにご参加頂くと

        好きな香りを選んで、お肌の状態に合わせたオンリーワンジェルを作ることができます。

         

         

        ご主人、お父様、パートナーが臭い!きたない!と言っている世の女性のみなさま。

        自分だけではなく男性にもスキンケアを教えてあげてくださいね。

         

         

        次回ワークショップの予定

        6月25日

        鎌市Life 出店 

        場所:鎌ケ谷駅徒歩2分 われこるとにて

        お問合せ:info@pearcosme.com   TEl 047-401-2677

        | ペアブロッサム | プラスリッチ | 13:52 | comments(0) | -
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << March 2019 >>

        このページの先頭へ